犬猫のデリケートな皮膚のためのセンシティブスキンシャンプーを通販で

\90秒で注文完了/センシティブスキンシャンプーの購入はこちら
ペットの画像人間との歴史が長い犬と猫は、ペットの中でも代表的な2種類として現代でも変わらず愛され続けています。

歴史の中でペットの飼い方もさまざまな変化を遂げてきましたが、ペットとして飼ったからには飼い主が面倒を見て、ペットを守る義務があるのは現代でもいえることでしょう。

特に犬猫は生活と密接して飼育されている事が多いので、いつもと少し様子が違うと感じた時点で、ペットの体調を気遣うことが重要になります。

どんな仕組み?どんな病気が?大切な犬猫の皮膚事情

犬猫の体を観察する時、真っ先に目に入るのはやはり体の表面。つまり皮膚です。

品種によっても変わりますが、犬猫の皮膚は基本的に被毛で覆われています。被毛や皮膚などの目に見えるところは体のさまざまな異変が現れやすいゾーンでもあるので、日常的に観察してあげましょう。

犬猫の皮膚はとても薄くできており、人間の皮膚のたった1/3の厚さになっています。それでも皮膚は犬猫の体重の15~20%を占めている部分なので、犬猫にとってたいへん重要なパーツだということがわかります。

外部から体を守る犬猫の皮膚、その悩みとは?

犬猫の皮膚は体内の水分を保ったり、外部からの刺激や細菌による被害を防止するバリアのような役割を持っています。体外に面しているので、肉球も皮膚の一部と捉えていいでしょう。

通常は適度にうるおって健康的に保たれている皮膚が、何かをきっかけにこのバリア機能が低下することがあります。それが皮膚トラブルのはじまりです。

皮膚の大きな天敵は乾燥です。乾燥は皮膚、被毛、肉球すべての体の表面に見られる恐れがあります。乾燥によって皮膚が荒れ、外部へのバリア機能が低下することが多いようです。

犬猫の乾燥肌の特徴としては、よく次のような現象が見られています。

カサカサ

かゆがる

フケ

毛の色が変わる、毛が抜ける

肉球がかさつく

乾燥肌はアトピーや皮膚の炎症、大量のフケなどの症状に繋がります。

また肉球は毛が生えていないため、他の皮膚よりも乾燥しやすくなっています。肉球は本来少し湿っている状態が望ましいとされていますが、乾燥するとひび割れが起こったりするので定期的に確認してください。

犬猫の大切な皮膚を守るためのスキンケア

ペットの画像犬猫の皮膚を乾燥の被害から守るためには生活環境の見直しも必要です。しかしすでに乾燥した状態を迎えている皮膚に対処するためには、正しいスキンケアをすることが重要です。

正しいスキンケアはシャンプーで洗って汚れを取り除き、皮膚を保湿することを主に意味しています。

人間に敏感肌用のボディーソープがあるように、実は犬猫でも敏感肌にふさわしいシャンプーが作られています。

犬猫の敏感な肌を守る効果的なスキンケアのためには、どんなシャンプーを使うべきなのか。犬猫の肌トラブルをやさしくケアするシャンプー、センシティブスキンシャンプーを紹介します。

犬猫の敏感肌のためのセンシティブスキンシャンプー通販

センシティブスキンシャンプーは乾燥気味のペット、敏感肌で悩むペットのために作られたシャンプーです。犬猫のどちらのシャンプーとしても使用できます。

天然由来成分を配合しているので、犬猫の体に余計な刺激を与えません。安心して使用できます。

センシティブスキンシャンプーの効果

センシティブスキンシャンプーの有効成分として、ラムノースビロードモウズイカエキスが含まれています。この成分が、敏感肌への作用に大きく関わっています。

ラムノースは、化粧品にもよく使われる成分です。皮膚や被毛を保湿し、潤いを与える効果があります。

ビロードモウズイカエキスには、紫外線から被毛を保護するという効能があります。また保湿の効果もあり、被毛にツヤを与えます。

センシティブスキンシャンプーを使うと、シャンプーの洗浄効果と体の保湿をする効果、この2つを同時に行うことでスキンケアを完了できます。

センシティブスキンシャンプーの使い方用量

1 シャンプー前にあらかじめブラッシングを行い、抜け毛などをできるだけ取り除いておきます。

2 頭以外をぬるま湯で濡らし、シャンプー液をつけます。

3 泡立てて、5~8分ほど全身をマッサージしながら洗います。

4 すすぎ残しがないように洗い流します。

泡が残ると肌のトラブルに繋がる恐れがあるので、しっかり丁寧に洗い流しましょう。

5 十分乾かしてから、ブラッシングします。

センシティブスキンシャンプー使用の注意点・副作用

使用時の注意

シャンプー駅が飼い主さんの目に入った場合はすぐに水で洗い流し、違和感があれば病院で診察を受けてください。

副作用

副作用は報告されていません。ただし、センシティブスキンシャンプーの成分にアレルギーを起こす可能性がある場合は使用してはいけません。

そのほかにも、シャンプー後に異変が見られた場合は使用を中止して、獣医師に相談することが推奨されます。

センシティブスキンシャンプーを使った飼い主さんの口コミ

かちかちさん

うちの子は外に出るのが大好きで、散歩の時間じゃないときもよく庭で日光浴をしたがります。前は好きなだけさせていましたが、紫外線の影響かだんだん毛並みがボサボサになったり、ぱさつきが気になるようになりました。

紫外線があまり良くないのをようやく知って、シャンプーをこちらの商品に変えてみました。さすがに一回使ったぐらいではわかりませんでしたが、3回4回と続けると毛並みがキレイに!

今は日光浴の時間を決めて、限られた時間だけ庭に出すようにしています。ちょっと不服そうですが(笑)、毛並みはだいたいいつもキレイです。

好物のキャベツさん

シャンプーをされるのが大嫌いなうちの子ですが、洗いたてのときはみんなに撫でてもられるのでとっても嬉しそうです。すぐ機嫌が治るので助かってます。

人間からするとシャンプーの違いはよくわかりませんでしたが、センシティブシャンプーを使うと毛並みがすごく落ち着きます。いつもは少しチクチクするはずなのに、洗った後はすごく柔らかい手触りになっていたり。体に合ってるのかなと思います。

名無しさん

前に使っていたシャンプーは猫にとっても不評で、使おうとするたびにじたばたするので泡が飼い主の目に何度か目に入ったこともあります汗

その時は、シャンプーの種類が合ってないんだと気付きませんでした。病院で乾燥気味だと教えられて、もしかして今までのシャンプーじゃ痛かったのかな?と…

そこで体にいい成分でできたシャンプーを使うようにすると、前に比べてずいぶん大人しくなってくれました。ちゃんと考えてあげないとだめですね…これからはこのシャンプーを使おうと思います。

犬猫のためのスキンケア・センシティブスキンシャンプーは通販で買える

ペットの画像ペットの敏感肌を清潔にやさしく保つために、センシティブスキンシャンプーが活躍します。意外と多い敏感肌の犬猫のためにも、体によく合ったシャンプーを選ぶのは飼い主さんの役割になるでしょう。

飼い主の皆さんがペット用のシャンプーを買う時は、どんな場所を利用しようと考えるでしょうか。

まず、最初の候補としてペットショップを思い浮かべる人は多いでしょう。また動物病院だったり、トリミングサロンで知ったものを購入しているというケースもあるかもしれません。

しかしセンシティブスキンシャンプーは、これらの方法で購入するものではありません。このシャンプーを購入する際に利用するのは、通販です。

通販と言っても、国内で普及している楽天やAmazonといった一般的な通販ではなく、個人輸入という少し特殊な方法を利用します。

個人輸入でセンシティブスキンシャンプーをすぐ購入

個人輸入とは、海外の会社に商品の注文を行い、商品を国内まで取り寄せるという方法です。

センシティブスキンシャンプーは海外の会社で製造されているため、日本国内の店頭ではなかなか見かけることがありません。そこで、個人輸入を使って購入するのです。

日本国内にいながらも海外の商品を購入できる方法ということで、国内の利用者にはとても支持を受け、活用されています。

もちろん個人輸入という手段自体は合法として認められている行為なので、法律違反になる心配をすることなく利用できます。ネット社会化と国際化が進む日本国内で、個人輸入のような方法はますます活躍の場を広げていくでしょう。

個人輸入の難しさ

ただし、個人輸入の利用には難しい点もあります。それは個人輸入の利用手順にあります。

個人輸入は、海外の商品を海外のサイトから見つけ出し、海外の言語に従って注文手続きをする必要があります。利用手順の中で、何度か外国語を理解し、自分でも使用しなければいけません。

海外サイトの利用や海外の言語に慣れている人であれば問題はないかもしれませんが、不慣れな人にとってはほとんどの手順に大きな負担がかかることも考えられます。

そのため、注文を完了する前に購入を諦めてしまう人もいます。

そこで、個人輸入をもっと簡単に利用できる方法を使って購入してみましょう。

センシティブスキンシャンプー通販を簡単に利用する方法

個人輸入をもっと簡単にこなすために利用するのが、個人輸入代行サイトです。

個人輸入代行サイトは海外の会社への注文を代わりに行ってくれるので、利用者が海外サイトや海外の言語を使用する必要がなくなります。個人輸入の利用手順で難関だったポイントを改変し、すべて日本人が使いやすいようにサポートしてくれるのです。

個人輸入代行サイトは日本語で構成された日本のサイトですが、取り扱っている商品はほとんどが海外製のものです。

海外製の商品を日本の通販と同じように注文できるので、個人輸入代行サイトが通販サイトと説明されていることもあります。

個人輸入を1人で利用した経験がない人でも、個人輸入代行サイトならすぐに注文手続きを始められるので、外国語に自信がない人にはとてもオススメの方法です。

センシティブスキンシャンプー通販の使い方手順

センシティブスキンシャンプーの通販には、特別に難しい使い方などがありません。できるだけ数少ない手順で簡単に利用できるように作られています。

通販の使い方手順について、ここで説明します。

1 サイト内でセンシティブスキンシャンプーを見つける

通販サイトの中でセンシティブスキンシャンプーを探します。カテゴリー欄やキーワード検索を使うと、手早く見つけられます。

2 商品を確保する

センシティブスキンシャンプーを見つけたら、今回の購入数を決めて『カートに入れる』などのボタンで商品確保します。他に気になる商品がなければ、手続きに進みましょう。

3 購入手続きを進める

連絡先、支払い方法、配送希望先の住所など必要情報を入力します。入力内容にミスがなければ、注文を確定します。

4 商品が届くのを待つ

後は、センシティブスキンシャンプーが届くのを待ちましょう。注文確定してから配送されてくるまで、2週間前後の時間がかかると見積もっておいてください。

センシティブスキンシャンプー通販のメリット・デメリット

センシティブスキンシャンプーを購入するための通販は、誰でも気軽に利用できます。しかし、この通販を利用する際にはメリットとデメリットが必ず付いてきます。

知らずに利用して余計な損をすることがないように、あらかじめメリット・デメリットには目を通しておき、理解した上で安全に通販を利用してください。

デメリット

届くのに時間がかかる

国内の通販と違ってセンシティブスキンシャンプーの通販は海外からの配送になるので、商品が届くまでに時間がかかることが多いです。

今すぐにシャンプーを使いたい、という人には不向きかもしれません。

基本的に自己責任

この通販を利用する際には、『購入した商品は自己責任の元で使用する』ことがルールとして定められます。

もしセンシティブスキンシャンプーで副作用が現れたり、思ったような効果が得られなかった場合も、自己責任ということになるので注意しましょう。

メリット

家にいても購入できる

ネット環境さえ整っていれば、いつでもどこでも注文手続きできます。こだわりのものを使いたい時、ほしいシャンプーをなかなか買いに行けない時などに活用できます。

通販ならではの得がある

センシティブスキンシャンプーの通販では、まとめて複数購入することで1つあたりの価格が安くなったり、一定の購入金額を超えると送料が無料になったりするという特典があります。

まとめ買いを上手く活用して、お得に商品を手に入れてください。

まとめて色んな商品を見れる

通販サイトではセンシティブスキンシャンプーを始め、いろんな海外製の商品をまとめて見ることができます。少ない購入手続きでいろんな商品を一気に注文できるので、手間が省けて便利です。

センシティブスキンシャンプーは通販で簡単に手に入れよう!ペットのデリケートな体のために

センシティブスキンシャンプー犬猫の飼い主にとっては無視できない、皮膚や毛並みの問題。デリケートな体を守るためには、的確な効果を持つスキンケアが必須です。

天然由来成分で作られたセンシティブスキンシャンプーなら、ペットの体の汚れを洗い流しながら皮膚や被毛の保湿作用も発揮してくれます。

センシティブスキンシャンプーは、簡単な通販で購入するのがおすすめです。

デリケートな犬猫の体にやさしいケアを、センシティブスキンシャンプーで始めませんか?

センシティブスキンシャンプーの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました